Omiai

Omiaiで足跡をつけない方法は?同じ足跡がずっとつく理由

更新日:

Omiaiを利用していると足跡が気になることはありませんか?

 

足跡は他のOmiaiユーザーがあなたのページを閲覧した際につく印です。

ですから相手を閲覧すれば、あなたの足跡もついてしまいます。

 

自分の足跡に限らず、相手の足跡が気になってしまう人も少なくありません。

しかし足跡を残したくなくてOmiaiの活動に消極的になると出会いも減っていくばかりです。

 

むしろOmiaiの足跡を利用した方が、出会いの近道になることもあります。

 

今回は「なぜ同じ相手から足跡がつくのか?」や「Omiaiの足跡を利用するメリット」などついて詳しくご紹介していきましょう。

 

Omiaiの公式サイトはこちら

 

Omiaiで足跡(閲覧履歴)を消す方法は無い

残念ながらOmiaiで自分の足跡を消すことはできません。

相手を閲覧すれば必ずあなたの足跡も残ります。

 

ただし足跡はOmiaiを開いただけではつきません。

なぜなら相手の顔写真一覧から相手の写真をタップした時初めて足跡がつくからです。

ですから顔写真一覧をスクロールして見るだけなら、全く足跡はつきません。

 

また本日のピックアップに関しては、足跡をつけずにプロフィールを見ることができます。

足跡をつけずとも、最初からプロフィールが表示される設定になっているからです。

さらに詳しいプロフィールを見たい場合は、相手の顔写真をタップし足跡をつけて確認することになります。

 

また、プロフィールを非公開に設定している場合、あなたの足跡はマッチングしない限り残りません。

マッチングした相手にしかあなたのプロフィールを閲覧できないシステムになっているからです。

しかし不特定多数の人からプロフィールを閲覧されない代わりに、自らいいねを送らないと発見してもらえません。

 

つまり最初から足跡をつけずプロフィールを見る方法は2つ「自らプロフィールを非公開にする」もしくは「本日のピックアップを見る」のどちらかです。

 

 

Omiaiの足跡は相手の訪問数を確認できる

Omiaiの足跡は相手の訪問数を確認できるというメリットがあります。

 

相手の訪問数を確認することで、あなたに興味をもっている人の数を確認できるからです。

足跡には様々な情報が詰まっていて、あなたの閲覧履歴を見て相手が足跡をつけた、もしくは先に相手が興味を持って閲覧した、という意味も含みます。

 

あなたの閲覧履歴を見て相手が足跡をつけた場合、ただ単純にあなたの足跡を見て閲覧しただけの可能性もあります

 

しかしあなたが閲覧するより先に相手から閲覧された場合、相手に好意を持たれている可能性は高いです。

 

なぜなら数いる異性の中からあなたを選んでプロフィールを見にきたからです。

たとえ相手からのいいねが来てなくても、いいねを送るか迷っているかもしれません。

 

つまり足跡機能は、お互いを知るきっかけ作りに役立ちます。

もし足跡から相手に興味を持った時は、あなたの方から積極的にいいねを送ってマッチング率を上げていきましょう。

 

Omiaiで何度も同じ人からずっと足跡がつく理由は?

何度も同じ人から足跡がつくと気になってしまいませんか?

同じ人から足跡がつく理由は3つ考えられます。

 

では足跡がつく3つの理由を詳しくご紹介していきましょう。

 

いいねが切れたから 

Omiaiで手持ちのいいねを切らしているため、足跡だけのアプローチになっているパターンです。

 

Omiaiのいいねは使えば減っていくので、使おうと思った時にいつもあるとは限りません。

また男性が人気会員の女性にいいねを送る場合、5いいね必要になることもあります。

 

男性に対して送るいいねは1つで済みますが、女性人気会員の場合は1回のいいねにつき、5いいねほどが必要です。

 

女性人気会員は、人気であるほど男性が送るべきいいねの消費量も増えていきます。

つまり男性は人気会員の女性に対して手持ちのいいねを大量に使わないとアピールできません。

ですから手持ちのいいねが少ない場合、足跡を残していいねを断念する男性は意外と多くいます。

 

逆に女性のいいねが足りないパターンも考えられるでしょう。

いっきにいいねを送りすぎて、気になる男性にいいねを送れない可能性もあります。

 

同じ人から何度も足跡が来ていてある日突然いいねが送られてきたら、いいねをゲットしたから送ってきたと考えられます。

 

いいねを送るか迷っているから

Omiaiでいいねを送るか迷っていると、何度も足跡をつけてしまうことがあります。

 

もし一度いいねを送っている相手なら、お返しのいいねを迷って何度も足跡をつけているかもしれません。

Omiaiは気軽に出会えるメリットがある一方で、慎重派のタイプの人はいいねを迷ってしまうこともあります。

 

マッチング成立後のことを考えすぎてしまい、足跡だけ残して最後の一歩が出ないパターンです。

 

つまり相手の気持ちの問題なので、時間がたってから急にいいねを送ってくることもあるでしょう。

もし気になる相手から連日足跡がついていたら、あなたも足跡を返すことでアプローチにつながります。

 

いいねを送って返ってこない場合は、少し時間をおいて足跡をつけ、地道にアプローチしてみましょう。

 

足跡ツール「bot」を使っている業者

Omiaiで毎回いいねを送ってきた相手が、足跡ツールを使う業者の可能性もあります。

 

足跡ツールなどの「bot」は人間ではなく機械的に足跡をつけるソフトなので、業者が絡んでいて「bot」を使っているかもしれません。

Omiaiは業者の会員を厳しく規制していますが、数多くの会員に紛れて活動している業者もいます。

 

プロフィールが全く書かれていなかったり、メイン写真の登録も無かったりすれば、連日の足跡に少し警戒しましょう。

 

業者でない可能性もありますが、万が一に備えていいねを送らないという対策をおすすめします。

 

Omiaiで足跡をつけた後、すぐ退会する人の理由

あなたに足跡をつけた後、すぐ退会する人の理由は3つ考えられます。

これから退会する3つの理由を詳しくご紹介していきましょう。

 

強制退会させられた

Omiaiで強制退会させられた場合は、いきなり退会することになります。

あなたに足跡をつけて様子を見ている間に、他の誰かに違反通報されたのかもしれません。

規約違反があって問題だと判断された場合は、本人の意思とは関係なく即退会です。

ですから足跡をつけられた相手のプロフィールに「このお相手は強制退会させられました」と表示された場合は、規約を違反したことになります。

 

規約違反の対象はデートのドタキャンや、ビジネス勧誘、相手に不快な思いをさせたなど様々です。

 

もし強制退会させられた場合はOmiaiに再登録もできなくなります。

 

ですから足跡から強制退会者を見つけた場合、相手とは縁が無かったと思って気持ちを切り替えましょう。

 

ブロックされたから退会の表示がでた

足跡をつけられた相手がすぐ退会した場合、相手にブロックされたのかもしれません。

 

相手にブロックされた場合「このお相手は退会しました」と表示されます。

 

ですからあなたの足跡を見て、相手がブロックしてきた可能性も考えられるでしょう。

本当に退会したことも考えられますが、ブロックか退会かを見極める方法はありません。

 

そして一度ブロックされた場合は、二度とOmiaiで出会わないシステムになっています。

 

退会かブロックかを考えて気に病んでも何も始まらないので、ここはスパッと切り替えましょう。

 

恋人ができて自ら退会した

あなたに足跡をつけた後で、恋人ができて退会した可能性も考えられます。

 

Omiaiはいつどこで相手に恋人ができるかわかりません。

 

独身で恋人がいない人同士で利用されるため、知らないうちにカップルになって退会していく人はたくさんいます。

マッチングしてメッセージ交換中であれば、恋人ができた報告をする人も少なからずいるでしょう。

 

しかし多くの人が恋人ができでも何も言わずに退会していきます。

 

ですからOmiaiで足跡をつけられた後、相手がすぐに退会していった場合はカップルになった可能性も考えておきましょう。

 

Omiaiの足跡を利用すればマッチング率が上がる

足跡がついたらいいねを送ってみる 

前述したようにOmiaiの足跡は異性に興味を持たれている証拠なので、足跡を利用していいねを送ることでマッチング率も上がります。

 

相手は足跡をつけて悩んでいる状態なので、あなたからいいねを送ればお返しのいいねも返ってきやすくなります。

 

Omiaiユーザーの中には出会いに消極的な人も多く、自分からいいねを送るのが苦手な人も少なくありません。

ですから足跡だけつけて一歩踏み出せない人も多くいます。

 

まず足跡を見つけたら、相手がどんな人なのかプロフィールを見て確認しましょう。

 

しかし先でも述べたように、足跡ツールを使っている業者である場合はプロフィールも空白になっていたり写真も無かったりするので、詳細不明な人は最初に除外した方が安全です。

 

プロフィールに問題がなく、少しでも興味を持てそうなら積極的にいいねを送ってアピールすることでマッチング率の向上に繋がります。

 

足跡をつけてお返しのいいねをもらう

足跡をつけることで、お返しのいいねをもらいマッチング率をあげることができます。

 

一つ前でご紹介したように、足跡からいいねを送ってくれる人は意外と多いです。

手持ちのいいねが少なかったり、いいねを送るか悩み中だったりした場合は、ひとまず足跡をつけるだけでも一歩前進します。

 

またライバルの多い人気会員の女性は、日々いいねをたくさんもらっているのでアピールしづらいのが難点です。

 

ですが、いいねを一度送った後も足跡をつけることで少しでもアピールに繋がります。

 

とくにOmiaiは登録者数が多いので他のメンバーに先を越されるかもしれません。

どうアピールするかでマッチング率も上がったり下がったりします。

 

人それぞれアピールの仕方は異なりますが、足跡でアピールする方法は無料でできる上に回数に制限もありません。

 

もし少し消極的でも行動してアピールしたいと考えた時は、足跡を地道に残していきましょう。

 

Omiaiで足跡をつけられて嫌な時はブロックで対応する

Omiaiで足跡をつけられて少し嫌な気分になった時は「ブロック」することで対応できます。

 

ブロックとは相手にプロフィールを閲覧させなくする設定です。

一度ブロックするとプロフィールの中身は完全に見られなくなり「このお相手は退会しました」と表示され退会扱いになります。

 

退会扱いになるのでブロックしたことが相手にバレることもありません。

 

カップル成立して退会する人は日々たくさんいるので、退会扱いになっても自然なことだと思ってもらえます。

Omiaiのブロック機能は安全に利用するためのシステムなので、ブロックして安全対策すれば不安になることもありません。

 

ですが一度ブロックすると解除できないので、間違ってブロックしないようにだけ注意しましょう。

 

 

Omiaiは自由に相手を探せる!まずは無料会員がおすすめ

Omiaiは足跡機能を使って相手を探し、いいねを送ってアプローチすることができます。

 

足跡を削除することはできませんが、足跡をつけないで活動するにはプロフィールを非公開する、または本日のピックアップで閲覧する方法で対処可能です。

 

ちなみにOmiaiは累計会員者数が年々増え続けており2018年10月の時点で361万人を突破しました。

年々会員数は増え続けており、さらに会員数は伸びていく傾向にあります。

 

累計会員者数が361万人ともなればOmiaiを利用するたび気になる異性も増えていくでしょう。

 

気になる異性の中から一人に絞るのは難しいことなので、誰にしようか悩む時間が増えるかもしれません。

そんな時は相手のプロフィールを何度か見直して自分との相性などをよく確かめましょう。

 

プロフィールを見るたびに足跡はつきますがOmiaiは足跡をつけることで相手へのアピールにも繋がります。

もしかしたら足跡を見て相手から逆アプローチされる可能性も高いです。

 

ですから積極的にプロフィールを閲覧して、どんな人がいるのか自分から見にいくことが重要になります。

 

またOmiaiは登録するだけなら誰でも無料です。

もちろん自分のプロフィールを作ったり相手のプロフィールを見たりするのも無料なので、気軽に始められます。

 

まずはどんな人が登録しているか自ら無料会員になってプロフィールを見てみるといいでしょう。

 

そしてあなたの足跡を見て相手がいいねを送って来たら、あなたからもいいねを送り返すことでマッチング成立になります。

無料会員でもマッチングできるので、お試し感覚で始めた人でも良縁に巡り会う可能性は高いです。

 

素敵な人と巡り会い人生をより楽しむため、まずはOmiaiで無料会員になってじっくり相手を探していきましょう。

 

Omiaiをまだ無料登録していない方はこちら

 

Omiaiへ既に登録している方へおすすめのマッチングアプリを紹介

  • もっと結婚を真剣に考えている会員が多いマッチングアプリを使いたい
  • Omiaiより会員の多いマッチングアプリで活動してみたい
  • Omiaiより使いやすいマッチングアプリは他にないの?

Omiaiをすでに利用していて、少しでも不満がある場合は別のマッチングアプリを利用してみるようおすすめします。

 

マッチングアプリの数は多く、人によってはOmiaiよりも他のマッチングアプリの方がうまくいくケースも珍しくありません。

Omiai以上におすすめのマッチングアプリはいくつもあります。

現在、出会い探しがうまくいっていない方は、Omiaiとは別のマッチングアプリを無料会員で試してみてはいかがでしょうか?

乗り換えてみたらすぐに出会いが見つかったというのも珍しくない話です。

今回は特におすすめな2つのマッチングアプリについて紹介します。

 

マッチドットコム

「もう少し結婚を真剣に考えている人と出会いたい」

Omiaiは恋活・婚活の両方を兼ねているマッチングアプリです。そのため結婚を考えた出会いを見つけたい人には婚活している人が多いマッチドットコムをおすすめします。

 

60%の人がメール交換して1ヶ月以内で恋人ができているぐらい出会いに真剣なマッチングアプリとなっており、成婚の実績も高いです。

 

真剣に婚活している人が多いため、はっきり顔の写った写真掲載率が高いですし、結婚カップルのうち44%が1年と短い交際期間で結婚に至っています

ちなみにメールアドレスがあれば、3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、顔写真とプロフィールを閲覧してみるようおすすめします。

 

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

ペアーズ

「Omiaiに不満はあまりないけど、もう少し多くの出会いが欲しい」

Omiaiと似ているマッチングアプリでおすすめなのがペアーズです。

 

ただ似ているといってもペアーズはOmiaiの上位互換といっても過言ではありません。

ペアーズはOmiaiとほぼ同時期にリリースされたマッチングアプリであり、日本でマッチングアプリを流行らせた2トップとも言われています。

 

ただOmiaiとペアーズは似ているマッチングアプリであるものの、使いやすさや趣味で検索できるなど機能の豊富さからペアーズに人気が傾いています。

Omiaiは現在累計会員数が350万人を突破したところですが、ペアーズは800万人を突破しており、会員の人数でいえば単純に2~3倍です。

Omiaiよりも数多くの出会いを見つけやすくなっていますので、Omiaiで思うように出会いが見つからない方は、会員数の多いペアーズで出会いを探してみるとよいでしょう。

 

ちなみにペアーズはOmiaiと同じように女性なら完全無料で利用可能です。またFacebookアカウントか電話番号があれば無料会員登録できます。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、顔写真とプロフィールをチェックしてみるところから始めてみましょう。

 

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

この記事が気に入ったらフォローしよう

-Omiai

Copyright© お見合いアプリ , 2020 All Rights Reserved.