Omiai

Omiaiは本当に結婚できる?成婚カップルの体験談を紹介!

更新日:

Omiaiを始める前、漠然と「本当にOmiaiで結婚できるのか?」と疑問を抱える人は意外と多くいます。

 

婚活に時間を費やすからには、それなりの結果が欲しいと思うのは当然のことです。

実際のところOmiaiで成婚に至ったカップルは大勢います。

 

しかもOmiaiを始めて1年足らずで婚約する人も少なくありません。

 

ですが効率よく恋人を見つけられる人もいれば、思うように見つけられない人もいます。

 

Omiaiをただ登録して相手を待ち続けるのではなく、Omiaiの機能を使いこなして積極的に活動していくのが重要です。

では今回Omiaiでどうすれば結婚相手を見つけられるのか、そして相手を見つけるポイントについて詳しくご紹介していきましょう。

 

Omiaiの公式サイトはこちら

 

Omiaiは本当に結婚できるマッチングアプリ

Omiaiは婚活目的で利用している人が多いため成婚するカップルも多いです。

 

実際Omiaiユーザーの平均年齢は、20代後半から30代前半にかけてが最も多くなっています。

ですから年齢的にも結婚を意識する傾向にあり、自然と結婚まで至るパターンが多いです。

 

Omiaiはひと昔前に流行った出会い系サイトとは全くの別物で、むしろ海外ではマッチングアプリの出会いが一般的になっています。

セキュリティ対策もしっかり行われているため、Omiaiの会員登録後は身分証の確認が必要です。

 

つまりOmiaiはそれだけ真剣な出会いを探せる環境が整っていると言えます。

 

遊び目的ではなく、あくまで真剣な出会いを探すために登録しているOmiaiユーザーがほとんどです。

 

ですからOmiaiでは成婚するカップルがとても多く、会員数も年々増加しています。

それでは次の章で実際に成婚まで至ったOmiaiユーザーの体験談をご紹介していきましょう。

 

Omiaiで成婚した人の体験談

Omiaiで出会った二人(当時は男性26歳・女性24歳)、実際に出会ってから2回目のデートで交際に発展しその後結婚が決まりました。

 

実際にあった体験談としてOmiaiの公式ホームページにインタビュー動画が載っています。

「プロポーズ大作戦」という題名で、彼が彼女にプロポーズする様子を動画にしたものです。

 

インタビューの中では「Omiaiを始める前はOmiaiに対してどういうイメージをもっていましたか?」という質問がありました。

質問の答えとして彼女は「怖い」というイメージをOmiaiに抱いていたと答えています。

 

ですが彼女は愛知から上京してきたばかりで、東京に知り合いもいなかったためOmiaiに登録したとのことです。

そしてまさかOmiaiで結婚相手が見つかるとは全く思っていなかったと語っていました。

 

Omiaiを始める前は、誰しも結婚相手に巡り会うとは想像できずに何となくなく始める人がほとんどです。

 

しかしお互い真剣な気持ちで登録している同士が出会うため、結婚まで結びつく人は決して少なくありません。

以前は真剣に婚活をする場合、主流は結婚相談所でしたが時代の変化に伴いマッチングアプリでの婚活も一般的になってきました。

 

特にOmiaiは名前の由来が「お見合い」から来ているように、婚活を意識して作られたマッチングアプリです。

そのため婚活意識の強い人はマッチングアプリの中でもOmiaiを選ぶ人が多くなっています。

 

では次の章からOmiaiで実際に結婚するまでの流れについて詳しくご紹介していきましょう。

 

Omiaiで実際に結婚するまでの流れ

マッチング成立から付き合うまでの期間

マッチング成立から付き合うまでの期間は、平均で約1ヶ月弱くらいが多いです。

 

まずマッチングして実際にデートするまでは約1週間ほどかかっています。

そしてだいたい3回くらいデートを重ねて交際に至る人が多いです。

 

もちろん個人差はありますが、最終的にカップルになる人は出会った時から意気投合する傾向にあります。

 

つまり初デートでほぼ意気投合しているため、交際までにそう時間がかからないわけです。

Omiaiに登録している時点で恋人募集中の条件はクリアなので、交際や告白に積極的になれるという一面もあります。

 

ある意味Omiaiは一期一会なので交際のポイントは、相性が合わなければ次に進む、または一期一会だからこそ良い人と出会ったら逃さないというメリハリを持ちましょう。

 

また長々と一人の異性とメッセージ交換を続けている場合は、脈なしの可能性が時間の経過とともに高くなります。

 

デートの約束さえ決まっていれば脈ありの可能性は高いので、逆算して1ヶ月以内で付き合うには初デートをいつにするか、と考えるとメリハリをつけて活動できるのでおすすめです。

 

付き合ってから婚約するまでの期間

婚約するまでの期間は約1年半〜2年くらいが多いです。

 

もちろん婚約期間にも個人差はあり、交際から1年以内に婚約する人も少なくありません。

 

また婚約手前の段階と言える、お互いの両親への報告は交際から半年以内の人が多いです。

両親への報告は結婚を意識させる行為なので、中にはプロポーズしてからしか両親に紹介しない人も中にはいます。

 

どちらにしてもOmiaiで出会って交際まで至った場合、長くとも2年くらいで結婚を意識し婚約する人が多いです。

 

婚約期間は最初からお互い結婚を意識していること、また1年半〜2年くらい交際することでお互いの性格も理解できる、という2つの理由に関係しています。

 

Omiaiで交際スタートさせた場合はお互いに結婚願望があるか、そしてお互いの性格をよく理解できているか、という2点を見極めてから婚約について考えるといいでしょう。

Omiaiでの婚約期間、1年半〜2年という期間はあくまでOmiaiユーザーの傾向からみた目安です。

 

しかし交際後2年以上たっても結婚についての話し合いを具体的にできない、もしくは結婚というワードに触れられない場合は、まずあなたが具体的にどうしたいかを最優先に考え、改めて話し合いをしましょう。

 

繰り返しになりますが婚約期間に個人差はあるものの、結婚を具体的に考えるまで約2年というリミットはOmiaiの統計から見ても目安になります。

 

ですから2年弱くらい交際してから結婚を具体的に考えるのは普通のことなので、全く問題ありません。

それでは次の章からOmiaiで具体的に相手を探す方法を詳しくご紹介していきましょう。

 

Omiaiで条件を絞って検索する時のポイント

Omiaiには検索条件を絞って異性を探せるサービスがあります。

検索条件を絞ることで、相手を効率よく探せるメリットはあるのですが、条件を絞りすぎても逆効果です。

そして多くのOmiaiユーザーが条件検索で絞る項目は3つあります。

①職業別で検索する

②年収別で検索する

③年代別で検索する

以上3つの項目を条件検索で絞ることで効率よく相手を探せる助けになるので、さらに詳しい検索方法をこれからご紹介していきましょう。

 

職業別で検索する

Omiaiには検索条件を絞って検索する機能があり、職業別で相手を検索するOmiaiユーザーは大勢います。

なぜなら将来の転勤、土日休みやシフト制、職業タイプによる性格、など職業の様々な要素から自分との相性を見極められるからです。

 

例えば地方公務員である場合、安定志向の性格であったり将来転勤の可能性も少なかったり平日休みであるなど、ある程度のキャリアや生活スタイルは想像できるでしょう。

また不動産系のサラリーマンなら、土日休みではなく平日休み、そして接待や営業スキルなどから社交的である一面を想像できます。

 

職業と人柄を完全に同じくすることはできませんが、職業による生活スタイルや性格の傾向は少なからずあるでしょう。

 

好きな人のタイプ、と思い浮かべた時にどんな働き方をしている人が好きなのか、という基準で異性を検索する人は少なくありません。

 

Omiaiでただ漠然と検索するより、まずは外堀から埋める形で思いついた職業をピックアップして相手を探してみるのも一つの手です。

同じ職業でも様々なタイプの人がいて、趣味もバラバラかもしれません。

 

しかし同じ職業という中で人それぞれに、どこがどう違うのかも判断できます。

 

同じ地方公務員の共通点は安定思考だったとしても、アクティブな人もいればインドア派の人もいるでしょう。

ですから大まかなタイプから絞り込むという意味でも、まずはOmiaiを職業別で検索し異性の傾向を知ることも重要です。

 

年収別で検索する

Omiaiには年収別で検索する方法があります。

年収別で検索する時のポイントは、希望の年収より少し低く検索することです。

 

少し低めの年収で検索した方が、数年後の年収アップにも対応でき、より多くの異性から自分にあった人を探せます。

しかし年収と聞くと少し現実味を帯びてしまい、あえて年収別で検索しなくてもいいと考える人は少なくありません。

 

ただ年収は将来結婚した場合、あたなの結婚生活に大きく関わるため無視できない問題です。

年収が低ければ悪い、高ければ良いという問題ではなく、今の年収だとどれくらいの生活レベルなのか理解することが重要になります。

 

例えば年収を家賃のケースで考えた時、家賃の適正価格は月収の3割程度と考えるのが一般的です。

ですから仮に月収20万円だった場合、家賃は6万円ほどが適正価格だと言えます。

つまり月収20万円の状態で結婚し、片方が専業主婦・主夫になった場合、家賃に6万円以上の出費は難しいと理解することです。

 

お金で幸せを測るのはどうかと思うかもしれませんが、結婚するためには現実問題をクリアにする作業も必要になります。

結婚生活をリアルに想像するためにもOmiaiで年収別に相手を検索することは悪いことではありません。

 

むしろお互いの年収を確認することは相手を理解し尊重することにも繋がります。

 

なので相手を詳しく知るためにも、年収に目を向けて検索することは相手を知るためにも重要な作業です。

 

年代別で検索する

年代別で検索する際には、希望の年齢より±3歳くらい幅をもたせて検索するのがおすすめです。

 

ジャストの年齢で検索するのもいいですが、±3歳くらい広げると、その分出会える人数は平均で数百人以上増えていきます。

しかし±3歳差にこだわることなく、さらに年齢幅を広げて検索するのもアリです。

 

何しろOmiaiは18歳以上の独身であれば誰でも登録できます。

 

ですから例えば年の差が10歳差ほどあってもOmiaiでマッチングすれば出会うことも可能です。

とくに女性は男性より精神年齢が高いと言われているので、自分より年上の男性を選ぶ傾向にあります。

 

一方男性は年齢を重ねるとともに余裕も出てくるので、人によっては年齢を重ねた今の方が若い女性にモテると実感する人も少なくありません。

逆に年下の男性との恋愛の方がうまくいく女性もたくさんいます。

 

Omiaiでは10歳以上年下の男性からいいねをもらう女性ユーザーもいるので、年齢で出会いの幅を狭めてしまうのは損しているのと同じです。

 

なので最初に年齢で検索をする時は±3歳で検索し、最終的には年齢制限を無しにして再度検索してみるといいでしょう。

 

付き合うまでにチェックすること 

結婚願望の有無 

Omiaiでは結婚願望の有無は付き合うまでにチェックすることをおすすめします。

 

なぜなら近い将来結婚を考えている人でいないと、結婚まで長い道のりになる可能性があるからです。

そもそも一般的な結婚適齢期と言われる20代後半に達していない場合は、漠然とした結婚願望を確認するだけで十分だと言えます。

 

しかしお互いが20代後半や30代前半であるならば、のんびり結婚の話し合いを進めていくだけでは物足りないと感じるかもしれません。

 

そうは言ってもOmiaiで交際する前に結婚の意思を確認すると、相手に強い結婚願望が無い場合はかえって警戒されてしまうこともあります。

ですから結婚願望の有無を確認する時のポイントは先に自分の結婚願望を伝えることです。

 

先に伝えることで相手はあなたの結婚願望を把握し、あなたと交際した場合は将来の結婚について考えるべきだと相手も理解できます。

そしてOmiaiであなたの結婚願望を伝えた時に、相手も同じような結婚願望を持っている話になればチャンスです。

 

しかし相手から結婚の話題をスルーされたり、結婚願望はあるものの当分先の話だと言われた場合は、近い将来の結婚は期待しない方がいいでしょう。

 

もしあなたも近い将来の結婚ではなく、長い目で見て結婚を考えている場合は同じペースの相手を選び、違う場合はすでに結婚したい気持ちが強い相手を選ぶと結婚までスムーズに交際できます。

 

真剣に交際したいことを伝える

先でも述べた結婚願望の有無を確認する話と少し似ていますが、真剣交際したいと伝えることは大事なことです。

 

真剣交際の意思表示は結婚を前提に付き合いたいという意味も含みます。

もしくはOmiaiで出会った相手とは一途に付き合いたい、決して遊び目的の相手では無いと伝える為にも効果的です。

 

とくにOmiaiのプロフィール上で「真剣に交際できる相手を探している」などの内容を書くとかなり好印象になります。

長続きする男女交際の秘訣は真面目であることと言っても過言ではありません。

 

もちろん相性などの問題は大前提ですが、真剣に交際することは真面目に相手と向き合うことです。

ですから長続きする交際を望んでいる場合は、お互い真剣に向き合う必要があります。

 

Omiaiは真剣に相手を探している人にとっては、心強い味方になるマッチングアプリです。

 

何しろOmiaiユーザーの大多数は真剣交際を望んでいて、結婚を意識して登録している人ばかりなので遊び目的の人と出会うことは滅多にありません。

 

しかしあえて真剣に交際したいことを伝えることで、他の人と比べてより真面目で誠実な人柄に見えるのでプロフィールなどで真剣交際をアピールすることをおすすめします。

 

相手の性格やタイプを把握し意見交換する

Omiaiで交際する前に相手の性格やタイプを把握することはとても重要です。

交際前に性格を把握することで、後々の付き合いがスムーズにいきます。

 

よくあるケースは交際目前になると相手に好かれたい想いから、自分の言いたいことが言えなくなってしまうパターンです。

しかし相手の価値観に合わせようとしたり、自分の意見を無理して曲げたりすることは決しておすすめできません。

交際前の段階で無理してしまっては、付き合っていくうちにズレが生じて苦しくなってしまいます。

 

ですからOmiaiで出会ってメッセージ交換したり、デートしたりする中で相手との相性や価値観の違い気づいた場合、早めに話し合いの時間を持ちましょう。

もし付き合う前の段階で意見の食い違いから気持ちが冷めてしまっても、そこまでの相手だったと思えば次に気持ちを切り替えられます。

 

 

むしろ自分の気持ちを抑えて交際を続け、結婚までノンストップでいってしまう方が大変です。

なので長続きする交際をする為にも、付き合う前に相手の性格や相性を確かめておくことが重要になります。

 

相手と相性を確かめ、価値観の違いはあれど許容範囲であるとか、お互い改善の余地もあるだろうと感じられた場合は自信を持って前進しましょう。

交際前の段階であっても、相手に意見を言ったり自分の価値観を伝えたりすることは大事なことです。

 

交際したら相手も変わるだろうとか、結婚したきっと変わるだろう、という考えは捨てて最初からコミュニケーションを大事にして理解しあう時間を持ちましょう。

 

Omiaiで成婚した人多数!まずは無料会員がおすすめ

Omiaiで成婚したカップルは数え切れないほど多いです。

 

公式ホームページでも紹介されていたように「結婚相手が見つかると思っていなたかった」という人でさえ運命の相手に巡り会えています

ですから婚活を意識している人は、まずはOmiaiの無料会員になってみるのがおすすめです。

 

Omiaiは登録するなら誰でも無料で、無料会員でもプロフィールを作ったりいいね送ったりできます。

 

そしてマッチング成立後はメッセージ交換が可能になるので、その時に男性は有料会員になるといいでしょう。

男性はメッセージ交換から有料になりますが、女性はメッセージ交換する時でも完全無料です。

 

なので無料で健全な婚活をスタートさせられるOmiaiはかなりコスパが高いと言えます。

Omiaiは年々会員数も増え続けているので、出会いの数も今後増え続けて成婚率もさらに高まるでしょう。

 

婚活は早く始めることでゆっくり相手を探せるというメリットもあるので、まず思い立ったら無料会員に登録してどんな異性がいるのか見てみることをおすすめします。

 

Omiaiをまだ無料登録していない方はこちら

 

Omiaiへ既に登録している方へおすすめのマッチングアプリを紹介

  • もっと結婚を真剣に考えている会員が多いマッチングアプリを使いたい
  • Omiaiより会員の多いマッチングアプリで活動してみたい
  • Omiaiより使いやすいマッチングアプリは他にないの?

Omiaiをすでに利用していて、少しでも不満がある場合は別のマッチングアプリを利用してみるようおすすめします。

 

マッチングアプリの数は多く、人によってはOmiaiよりも他のマッチングアプリの方がうまくいくケースも珍しくありません。

Omiai以上におすすめのマッチングアプリはいくつもあります。

現在、出会い探しがうまくいっていない方は、Omiaiとは別のマッチングアプリを無料会員で試してみてはいかがでしょうか?

乗り換えてみたらすぐに出会いが見つかったというのも珍しくない話です。

今回は特におすすめな2つのマッチングアプリについて紹介します。

 

マッチドットコム

「もう少し結婚を真剣に考えている人と出会いたい」

Omiaiは恋活・婚活の両方を兼ねているマッチングアプリです。そのため結婚を考えた出会いを見つけたい人には婚活している人が多いマッチドットコムをおすすめします。

 

60%の人がメール交換して1ヶ月以内で恋人ができているぐらい出会いに真剣なマッチングアプリとなっており、成婚の実績も高いです。

 

真剣に婚活している人が多いため、はっきり顔の写った写真掲載率が高いですし、結婚カップルのうち44%が1年と短い交際期間で結婚に至っています

ちなみにメールアドレスがあれば、3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、顔写真とプロフィールを閲覧してみるようおすすめします。

 

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

ペアーズ

「Omiaiに不満はあまりないけど、もう少し多くの出会いが欲しい」

Omiaiと似ているマッチングアプリでおすすめなのがペアーズです。

 

ただ似ているといってもペアーズはOmiaiの上位互換といっても過言ではありません。

ペアーズはOmiaiとほぼ同時期にリリースされたマッチングアプリであり、日本でマッチングアプリを流行らせた2トップとも言われています。

 

ただOmiaiとペアーズは似ているマッチングアプリであるものの、使いやすさや趣味で検索できるなど機能の豊富さからペアーズに人気が傾いています。

Omiaiは現在累計会員数が350万人を突破したところですが、ペアーズは800万人を突破しており、会員の人数でいえば単純に2~3倍です。

Omiaiよりも数多くの出会いを見つけやすくなっていますので、Omiaiで思うように出会いが見つからない方は、会員数の多いペアーズで出会いを探してみるとよいでしょう。

 

ちなみにペアーズはOmiaiと同じように女性なら完全無料で利用可能です。またFacebookアカウントか電話番号があれば無料会員登録できます。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、顔写真とプロフィールをチェックしてみるところから始めてみましょう。

 

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

この記事が気に入ったらフォローしよう

-Omiai

Copyright© お見合いアプリ , 2020 All Rights Reserved.