Omiai

Omiaiに業者はいるの?業者の見分け方を徹底解説!

更新日:

これからOmiaiに登録しようと考えている人の中には「Omiaiに業者がいないか不安」といった人もいるのではないでしょうか。

出会いを探す目的でOmiaiに登録したのに、マッチングした異性が業者だったなんてことが分かったら悔しいですよね。

今回はOmiaiに業者は存在するのか、そして業者の見分け方についてご紹介します。

業者に引っかからず出会いを探したい人は必見ですよ。

 

Omiaiの公式サイトはこちら

 

Omiaiは登録者数が多いので業者が入り込むこともある

結論から言いますと、Omiaiには業者はいます。

Omiaiは18歳以上で免許証や保険証などの証明書を提出すれば、誰で登録が可能です。

ですので、業者も証明書の提出をすれば会員になることができます。

Omiaiは他のマッチングアプリに比べても会員数の多いアプリですので、業者が入り込んでしまうことも少なくはありません。

 

業者とはいえども正規の方法で登録をしているため、アプリ内で違反行為をしない限りは、運営側は業者にペナルティを出すこと難しいです。

もちろんOmiai運営側もアプリ内から業者を撲滅するために、常に目を光らせています。

しかし、現状、Omiaiには業者がいるということは曲げようのない事実です。

 

Omiaiにいる業者の特徴5選!

Omiaiに業者がいるのは事実ですが、業者の特徴さえしっかり分かっていれば引っかかる心配はありません。

ここからは業者の特徴をご紹介していきます。

代表的な業者の特徴は以下の5つです。

  • いいねが急に増えだした人
  • メッセージ交換でURLを紹介してきた
  • メッセージ交換後、いきなりLINE交換を提案してきた場合
  • LINE交換した相手が急に退会した
  • いきなりブログを紹介された

これらの特徴が当てはまる人とマッチングしたら注意しましょう。

あなたのマッチング相手は業者の可能性が非常に高いです。

では、それぞれの特徴について詳しく説明していきます。

 

いいねが急に増えだした人

Omiaiでは証明書の提出が終わっていれば、異性のいいね数を見ることができます。

異性からのいいね数が多いと、人気のあるユーザーだと認識する人が多いのではないでしょうか。

人気ユーザーにいいねをもらったら、嬉しくてありがとうを返したくなりますよね。

実は、これが業者の狙いといえます。

 

というのも、Omiaiはマッチングが成立しないとメッセージのやり取りができません。

メッセージのやり取りができないと、業者はあなたを勧誘したり、ホームページに誘導したりすることができないので、業者はなにがなんでもマッチングすることを目指します。

ですので、マッチングしやすいようにいいねの数を仲間内で増やしたり、異性からいいねをたくさん貰えるように魅力的なプロフィールを作成したりすることが多いです。

ですので以前から検索して出てくる異性で、いいね数が急激に増えだした場合は要注意です。

業者の可能性があります。

こういった異性とは、できるだけマッチングしないように注意しましょう。

 

メッセージ交換でURLを紹介してきた場合

マッチングしてメッセージのやり取りをする中で、相手から急にURLが送られてきたら業者だと思って、ほとんど間違いありません。

OmiaiのメッセージでURLを送るのは規約違反です。

ですので、LINEなどの連絡先を交換した後に、URLを送ってくる場合が多くあります。

話の脈絡的に不自然に送られて来たURLは絶対に開けないでください。

業者のホームページである可能性が高いです。

URLを開く前に、どういったページなのか確認した上で怪しい場合は、連絡を断つのがベターです。

 

メッセージ交換後、いきなりLINE交換を提案してきた場合

マッチングして間もないのに、すぐ連絡先の交換を提案してくる相手は基本的に怪しい人間です。

業者でないにしても、相手が男性ならばヤリモクである可能性があります。

どちらにしても、Omiaiのメッセージで十分にコミュニケーションがとれていないにも関わらず、連絡先を聞いてくる相手は男女ともに要注意です。

 

というのもOmiaiのメッセージ機能を使っている内は、どのユーザーもOmiai運営側の監視下にいます。

もし、業者が規約に反することをした場合はすぐに運営へ報告すれば、運営が相手にペナルティを科すことが可能です。

運営側のペナルティから逃れるためにも、できるだけ早く個人対個人のやり取りになるように連絡先交換を急いで促すのが業者の特徴といえます。

 

また最近ではLINEのID狙いの業者も多いです。

現在、LINEのアカウントは個人情報として、悪徳業者内で高く取引されます。

こういった業者はLINEのIDを手に入れたら、そのまま連絡が途絶えてしまうことが多いです。

ですので、マッチングしてすぐにLINE交換を求めてくる相手には、LINEのIDは教えないようにしてください。

トラブルが生じてからでは取り返しがつきません。

個人情報を守るためにも、マッチングすぐの連絡先交換は避けるのがベターです。

 

LINE交換した相手が急に退会した

LINEなどの連絡先を交換してすぐに相手が退会した場合も要注意です。

上記で触れた通り、Omiaiユーザーである間に規約違反をすれば運営側に報告して、相手にペナルティを与えることができます。

しかし退会してしまうと運営側は手出しができません。

そのため、ターゲットを見つけたら退会する業者が多くいます。

 

マッチングした相手と付き合い始めたわけでもなく、まだ直接会ってもいないのに、Omiaiを退会するユーザーは稀です。

業者は退会した理由について「あなたが運命の人だと思ったから」「あなた以外と出会いたくなかったから」などと甘い言葉を使うでしょうが、惑わされないでください。

直接会ったこともないのに、そんな甘いことをいうのは業者ぐらいです。

マッチング相手が連絡先交換をして、Omiaiを退会した場合は理由を聞いて怪しいようでしたら、少しずつフェードアウトしていくことをおすすめします。

 

いきなりブログを紹介された

マッチング相手から急にブログなどを紹介されたら、その相手も業者である可能性が非常に高いです。

業者の場合、ブログの紹介だけでは終わりません。

 

しばらくするとブログのメッセージ機能を使って、あなたとコンタクトを取りたいと言い出してくるはずです。

当分の間は、ブログのメッセージ機能を使って問題なくコンタクトが取れますが、ある日を境にメッセージの交換をするのに課金が必要だと連絡がきます。

あなたがLINEやメールアドレスを教えて欲しいと頼んでも、相手は「携帯が壊れている」などと言い訳をして、何としてもあなたに課金するよう求めてきますのでご注意ください。

最終的には「自分はすでに課金したのに」「早く課金してくれないともう連絡が取れない」と言い出してきます。

もちろん、相手は業者ですので、本当に課金をしているわけではありません。

全て、あなたに課金させるためのシナリオです。

全て業者のシナリオですので、騙されないようにしましょう。

 

上記で挙げた通り、URLやブログなどをメッセージで送ってくるユーザーは業者である確率が高いです。

そんな人とマッチングした場合は、すぐに連絡を経って、次の出会いに向けて動き出すことをおすすめします。

 

Omiaiで出会う可能性が高いのがアムウェイ

Omiaiで出会う可能性が高い業者はアムウェイです。

アムウェイはマッチングアプリ以外でも、出会う機会が多いので名前を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

最初は親切な態度で接してきますが、狙いはあなたに商品を売りつけて、連鎖販売のメンバーにすることです。

アムウェイにも特徴がありますので、注意していれば引っかかる心配はありません。

しっかり特徴を把握していれば、アムウェイの業者とマッチングしてもすぐに見抜くことが可能です。

 

アムウェイとは家庭内雑貨などの連鎖販売を行う会社

アムウェイとは、アメリカ発祥の家庭用品などの連鎖販売を行う会社です。

ネットで調べると立派なホームページが出てくるので、しっかりした会社なのかと思う人もいるかもしれません。

しかし、長年、しつこい勧誘とマルチ商法で問題を起こしていることで有名です。

魅力的なビジネスプランを謳って勧誘をしてきますが、実際には会員になると自ら商品を大量に買い入れ、売りさばかないといけません。

中には買い入れのために借金をしたり、友人や同僚に勧誘しすぎたために人間関係がおかしくなってしまったという被害者もたくさんいます。

現在でも、アムウェイは要注意の業者であることには間違いありません。

 

ここからはアムウェイの勧誘の特徴についてご紹介していきます。

マッチングした人から似たような誘いを受けた場合は注意して接するようにしてみてください。

 

SNSのオフ会などを誘ってくる

マッチングした異性から急にSNSなどのオフ会に誘われたら要注意です。

アムウェイの可能性があります。

オフ会や豪華なホームパーティの誘いは、アムウェイが勧誘するときによく使う手です。

まだ知り合って間もない内に誘われたら、注意するようにしましょう。

そもそも、本人ともそこまで仲良くなっていないのに、急にオフ会に誘われるのはおかしな話です。

オフ会であなたに仲間意識を芽生えさせて、アムウェイの勧誘が始まるでしょう。

 

断りきれなくて、オフ会やパーティに参加してしまった場合は、とにかく勧誘にだけは引っかからないように注意しましょう。

オフ会に参加するだけでは、商品の紹介やいかにアムウェイのおかげで素晴らしい生活を過ごしているかについての話をされるだけで、金銭を騙し取られることはありません。

参加してしまった場合は、とにかく勧誘にだけは乗らないように注意してください。

 

友達探しを手伝おうとする

マッチングした相手が、なぜかやたらとあなたの友達探しを手伝おうとする場合もアムウェイの可能性があります。

アムウェイは人とのつながりを重視しがちです。

というのも、アムウェイは簡単にいうとチームビジネスとして成立しています。

ですので、横のつながりも縦のつながりもしっかりしており、勧誘も1人の相手に対して数人で行う場合が多いです。

上記も挙げたように、パーティーなどに誘って仲間意識を持たせたところで勧誘してくるのもアムウェイの古典的な方法といえます。

 

アムウェイの会員は、やたらと友達が多いリア充をアピールしてくるのが特徴です。

あなたが「友達が少なくて」と話したら、気の合いそうな友達を紹介すると言って、他のアムウェイ会員を紹介してくるでしょう。

そもそもマッチングアプリで知り合った異性に友達を紹介してくるのもおかしな話です。

もしマッチングした異性に友達を紹介すると言われた場合は、警戒しても損はありません。

 

いきなり商品を勧めてくる

マッチングして初めてのデートでいきなり商品を勧めてきたら、間違いなくマルチ商法です。

初めて出会う人にいきなり商品を売りつけるような人は、普通はいません。

アムウェイじゃなかったとしても、他のマルチ商法である可能性が非常に高いです。

一刻も早く断って、相手が連絡してこないように設定しましょう。

 

実際に、初めてのデートでの待ち合わせしていた店で、マッチングした相手以外にも人がいて複数で勧誘を受けたり、商品を勧めてこられたりしたという人もいました。

こういった目にあったら、すぐにOmiaiに報告しましょう。

その相手がまだOmiaiにいる場合は、運営側は強制退会などのペナルティを科してくれます。

 

Omiaiで業者の女性が男性を誘うパターン

Omiaiで業者の女性が男性を誘うパターンとしては、とにかく甘えてきます。

プロフィールの写真がアイドルのように可愛くて、メッセージの内容も甘えてくるような女性は要注意です。

また男性向けの業者の特徴としては、上記で挙げたメッセージでブログのアドレスが送られてくるパターンも多く見られます。

 

ブログなどを通して連絡をしたいと言われたら、必ず断るようにしてください。

業者はあなたを繋ぎ止めるために、今まで以上に「結婚も考えている」「愛している」などと今まで以上に甘い言葉を使ってくるかもしれません。

惑わされないようにしてください。

女性を装っているだけで、実は男の業者の可能性もあります。

怪しく思ったら、すぐに連絡を断つのがベターです。

 

Omiaiで業者の男性が女性を誘うパターン

女性をターゲットにした業者は、高スペックな男性を装ってくるパターンが多いです。

業者の男性のプロフィールは、プロフィール写真がイケメンなのはもちろん、高収入だったり、経歴や職業が華やかだったりします。

女性の中には、高スペックの男性に惹かれる人は少なくはありません。

だからこそ業者は女性から多くのいいねをもらえるハイスペックの男性を装うのです。

 

そして、業者はマッチングしてメッセージのやり取りが始まると「君は特別」「すぐに会いたい」といった言葉を使ってくることが多いです。

「多忙だけど、君とメッセージをしている時だけリラックスできる」「本当の自分を君の前だけ見せられる」というような言葉を使い、あなたが「自分は彼にとって特別なんだ」と思い込むように仕向けます。

それ以外にも、仕事の自慢や自分がいかに忙しいかといった内容のメッセージも送られてくるでしょう。

またメッセージで海外旅行、外車、パーティ、仲間といったワードが出てきたら要注意です。

あなたのマッチング相手は業者の可能性があります。

ハイスペックの男性とマッチングしたものの上記のことが当てはまるようならば、メッセージの数を減らして、次の出会いに向けて動き出す方が懸命です。

 

Omiaiで実際に業者と出会ってしまったら?

万が一、Omiaiで業者とマッチングしてしまった時の対策は3つあります。

Omiaiの運営も業者の対策は行っていますが、前述の通り、業者であれど正規の方法で登録すればOmiaiを利用することが可能です。

ですので、あなたも業者とマッチングしてしまうこともあるかもしれません。

しかし、たとえマッチングしたとしても、これから紹介する対策法を行えば被害に遭わずにすみます。

もし業者と思われる異性とマッチングしたら、すぐに対策するようにしてみてくださいね。

 

ブロックする

マッチングした相手が業者だと思ったならば、すぐにブロックしましょう。

ブロックすることで、相手はあなたに連絡ができなくなります。

連絡さえこなければ、煩わしい思いをする必要もありませんし、業者に引っかかる心配もありません。

ブロックする方法は以下の記事に詳しく紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

Omiaiでブロック・非表示はできる?やり方と解除方法を解説

Omiaiで自分が苦手な人と出会ってしまい、相手に自分が利用していることを隠したいと思っている方も多いかもしれません。   Omiaiにはユーザーが安全に利用するために、以前は非表示がありま ...

 

ブロックは簡単にできますので、怪しいと感じたらすぐに行うようにしましょう。

万が一、LINEなどの連絡先を交換した場合は、こちらもブロックすることをおすすめします。

 

Omiai運営に違反通報する

業者とマッチングした時の対策として、ブロックと同じくらい重要なのが運営への報告です。

運営に違反報告をすることで、運営側がその相手にペナルティを与えられます。

一番重いペナルティは強制退会です。

運営側が悪質とみなしたら、そのユーザーは強制的に退会させられます。

ですので、マッチングした相手が業者かもしれないと不安になったら、違反報告をしましょう。

違反報告をすることで、Omiaiにいる業者を撲滅することができます。

 

違反報告の仕方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

Omiaiで通報する方法を分かりやすく解説!通報するとどうなる?

Omiaiには違反行為を通報するシステムがあります。 通報されるとOmiaiサイトが通報内容を確認し、必要であれば注意喚起をうながすシステムです。 例えばOmiaiで相手の行動がどうしても不快に思った ...

違反報告とブロックを併用すれば非常に効果的です。

どちらを先に行っても構いません。

ぜひ併用することをおすすめします。

 

LINEは絶対に交換しない

業者の疑いがある異性とは絶対にLINEの交換はしないでください。

直接の連絡先を業者の疑いがある相手に知らせるのは危険です。

また前述の通り、LINEのID狙いの業者も存在します。

ですので、業者の疑いがある相手はもちろんのこと、まだ知り合って間もない相手との連絡先の交換はおすすめしません。

 

必ず、Omiaiのメッセージで信頼関係を築いてから交換しましょう。

Omiaiのメッセージを利用している間は、万が一、何かしらのトラブルがあったとしても運営に報告することができます。

しかし直接連絡先を交換した後にトラブルがあった場合、相手がまだOmiaiユーザーならば運営も対応ができますが、相手がOmiaiを退会していたら運営側は何もできません。

あなた自身とあなたの個人情報を守るためにも、連絡先交換は慎重に行うようにしましょう。

 

マッチングする前に業者かどうか見分けるコツは?

実はマッチングする前に業者かどうか見分けるコツが2つあります。

Omiaiに業者がいたとしても、このコツさえ分かっていれば業者とマッチングはしません。

マッチングさえしなければ、業者に引っかかることもないので安心ですよね。

Omiaiで異性のプロフィールを見ていても、この2つのコツを掴んでいたら、すぐに業者かどうか見抜けます。

業者とマッチングしないためにも、これから紹介する2つのコツをしっかり掴んでおきましょう。

 

自分の写真が一枚もない

プロフィール写真が1枚もないユーザーは業者である可能性が高いです。

以前は有名でないモデルや中国や韓国のアイドルやタレントの写真をプロフィールに使う業者もいましたが、最近では、そういった業者が少なくなってきました。

というのも、運営側の写真チェックが厳しくなったのと、ユーザー自身がGoogleなどで画像検索をしてチェックして運営に違反報告することが多くなったからです。

 

このように写真を偽装することができないので、プロフィールに写真を登録していない業者が増えています。

とはいえども、一般のユーザーの中でも身バレを恐れて写真を未登録の人がいないわけではありません。

プロフィール写真が登録されていない場合、身バレを恐れているユーザーか業者かどうかはプロフィールを見ればわかります。

一般のユーザーならば、写真が登録できないことが不利になることを理解しているので、写真がない分、プロフィールを詳細に記載していることが多いです。

なかには「マッチング後にメッセージで写真を送ります」といった一文が自己紹介文に記載されていることもあります。

こういったユーザーならば業者である確率は低いでしょう。

 

プロフィールを見てみても見分けがつかない場合は、その相手とマッチングしないようにするのがベターです。

もし万が一、マッチングしてしまった時は、写真を送ってもらうように頼んでみましょう。

写真が送られてきたら検索してチェックすることをおすすめします。

 

プロフィールに何も書いていない

プロフィールに何も記載されていない、もしくは記載が最低限の場合も業者の可能性があります。

当たり前のことですが、業者は出会いを求めていません。

ですので、時間をかけてわざわざ細かくプロフィールを記載している業者は少ないです。

ただし、業者のなかでもネットビジネスを目的とした業者などは、プロフィールを詳しく記載していることもあります。

この場合、プロフィールだけで業者か見分けるのは難しいかもしれませんが、メッセージのやり取りなどで業者かどうか気づくことができますのでご安心ください。

 

プロフィールが空欄だと業者の疑いが高いのには、他にも理由があります。

Omiaiユーザーは平均年齢が30歳前後のアラサー世代であり、他のマッチングアプリのユーザーに比べると真剣な出会いを求めている人が多いです。

そのため、多くのユーザーが真剣にプロフィールも記載しています。

真剣な出会いを求めているのに、プロフィールの記載がないなんておかしいですよね。

ですので、Omiaiでプロフィールが空欄のユーザーを見つけたら、業者か冷やかしユーザーだと思ってスルーすることをおすすめします。

 

実際に業者らしき人と会ってしまった場合の4つの対策

Omiaiで業者らしき人と直接会ってしまった場合は、これからご紹介する4つの対策を取りましょう。

4つの対策で共通するのは「断固とした姿勢で断る」ことです。

 

業者に引っかからないように気をつけていても、時には業者が上手でマッチングしてしまったということもあるかもしれません。

実際に、直接会うまでマッチングした相手が業者だと気付かなかったといったケースも過去に何度かありました。

Omiaiの規定には、勧誘や他のURLへの招待などといった業者がよく行う行為を禁じています。

そのためOmiaiのメッセージのやり取りでは一般のユーザーを装い、LINEなどの直接の連絡先を交換した後や初めて直接会う時などに勧誘をしてくる業者も多いです。

万が一、マッチングした相手と直接会った時に、相手が業者だということが分かったという場合は、以下の4つの対策を行い、自分自身の身を守るようにしましょう。

 

ネットビジネスを誘われても断る

マッチングした相手と初めて会ったにも関わらず、デートの途中から「おすすめしたい仕事がある」や「今の生活や仕事で満足している?」といった話題になった場合は注意してください。

だんだんと「絶対に成功するビジネス」「みんなが幸せになれるビジネス」に会話が移り進んでいくでしょう。

この流れは間違いなくネットビジネスの勧誘です。

いろいろと甘い話が出てきますが、絶対に耳を貸さないでください。

毅然と断り、デートも早めに切り上げることをおすすめします。

そして、必ず、デート相手をブロックして、運営側にも違反報告しておきましょう。

 

金銭の貸し借りの話には乗らない

初めて会ったにも関わらず「仕事の関係で」「家族のトラブルで」といった具合に、金銭の貸し借りが話題になったら、業者、もしくは詐欺の可能性があります。

絶対に金銭は渡さないでください。

そのまま連絡が取れなくなり、お金が返ってこないというケースは多くあります。

 

マッチングした後に、メッセージのやり取りで仲良くなり、信頼関係を築いていたつもりの相手から金銭の貸し借りをお願いされると断りにくいでしょうし、話を信じて相手に同情心を持ってしまうかもしれません。

しかし断固として断りましょう。

メッセージのやり取りに時間をかけて信頼関係を築くことや、同情心を得るための話も、全て業者の計画です。

騙されないようにしてください。

そもそも、メッセージのやり取りをしているといえども、知り合って間もない相手に金銭の貸し借りを申し出る人間は稀です。

 

金銭の貸し借りを求められる場合のパターンの1つに、結婚を匂わせてと金銭を要求するパターンがあります。

いわゆる結婚詐欺です。

Omiaiを使って結婚詐欺をしようとする悪質な人間はほとんどいません。

しかし、もし不安な点があるようならば、結婚詐欺については以下の記事でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Omiaiで結婚詐欺はあるの?結婚詐欺がないって本当?

Omiaiの利用を考えている人にとって、結婚詐欺のニュースを見ると自分も被害にあわないか不安に思うかもしれません。 しかし結婚詐欺にあわないためのポイントがわかれば、安全にOmiaiを利用できます。 ...

 

最初からオフ会などの誘いも行かない方がベター

初めてのデートの際に「今からオフ会に一緒に行こう」と、相手から誘われたら断りましょう。

このオフ会は前述でご紹介した通り、アムウェイなどの勧誘目的のパーティーの可能性があります。

一緒にオフ会に参加させて、あなたに仲間意識を芽生えさせて勧誘を断れないようにするのが狙いです。

 

また1人で勧誘をするより、複数で行った方がターゲットにされた人物も断りにくいので、オフ会やパーティなどでは集団で寄ってたかって勧誘してきます。

集団での勧誘を断るのには勇気がいるかと思いますが必ず断るか、もしくはその場で何も答えず「また後日、連絡します」と言って、その場を後にしてください。

そして、マッチングした相手との連絡は断つようにしましょう。

もちろん違反報告も忘れずに行ってくださいね。

 

オフ会やパーティーに誘いはのらないことが一番です。

こういった誘いが来た時点で、少しずつフェードアウトしていくことをおすすめします。

 

商品を勧められても絶対に買わない

マッチングした相手から、商品を勧められた場合は必ずお断りしましょう。

絶対に購入しないでください。

商品を購入するだけでは終わらず、後々、ネットビジネスに発展する可能性もあります。

 

「せっかくマッチングしてメッセージで仲良くなった相手が勧めてくれているし、購入しないと嫌われてしまうかもしれない」という気持ちになるかもしれません。

しかし、あなたがそんな気持ちになることも業者のシナリオです。

必ず購入しない旨を伝えて、すぐに帰りましょう。

もちろん違反報告とブロックも忘れないでください。

 

「せっかくマッチングしたから相手に嫌われたくない」と思うかもしれませんが、Omiaiにはたくさんの異性がいます。

ですので、金銭の貸し借りを要求したり、商品を勧めてくるような怪しい異性にこだわり続ける必要はありません。

少しでも怪しいと思ったら、次の出会いに向けて動き出すことをおすすめします。

 

Omiaiの安全対策は手厚い、まずは無料会員がおすすめ

多くのマッチングアプリがある中でも、Omiaiは24時間のパトロールや監視が徹底しており、安全対策は手厚いものになっています。

ですので業者がいることはいますが、その被害は非常に少なく安全です。

また、今回ご紹介した業者の特徴や対策をしっかり分かっていれば、Omiaiで業者に出会う可能性はほとんどないと言っても過言ではありません。

 

それでも、まだ不安だという人はOmiaiの無料会員になって実際にOmiaiを使ってみましょう。

女性は全ての機能を無料で使えますが、男性はマッチングするところまで無料会員として利用できます。

実際に無料会員になって、異性のプロフィールをチェックしてみると、Omiaiに業者が少ないことを実感できますよ。

無料会員でOmiaiに業者が少ないことを実感し、使い方に慣れた頃に有料会員になるとをおすすします。

今回の記事を参考にして業者に引っかかることなく、ぜひOmiaiで素敵な出会いを見つけてみてくださいね。

 

Omiaiをまだ無料登録していない方はこちら

 

Omiaiへ既に登録している方へおすすめのマッチングアプリを紹介

  • もっと結婚を真剣に考えている会員が多いマッチングアプリを使いたい
  • Omiaiより会員の多いマッチングアプリで活動してみたい
  • Omiaiより使いやすいマッチングアプリは他にないの?

Omiaiをすでに利用していて、少しでも不満がある場合は別のマッチングアプリを利用してみるようおすすめします。

 

マッチングアプリの数は多く、人によってはOmiaiよりも他のマッチングアプリの方がうまくいくケースも珍しくありません。

Omiai以上におすすめのマッチングアプリはいくつもあります。

現在、出会い探しがうまくいっていない方は、Omiaiとは別のマッチングアプリを無料会員で試してみてはいかがでしょうか?

乗り換えてみたらすぐに出会いが見つかったというのも珍しくない話です。

今回は特におすすめな2つのマッチングアプリについて紹介します。

 

 

マッチドットコム

「もう少し結婚を真剣に考えている人と出会いたい」

Omiaiは恋活・婚活の両方を兼ねているマッチングアプリです。そのため結婚を考えた出会いを見つけたい人には婚活している人が多いマッチドットコムをおすすめします。

 

60%の人がメール交換して1ヶ月以内で恋人ができているぐらい出会いに真剣なマッチングアプリとなっており、成婚の実績も高いです。

 

真剣に婚活している人が多いため、はっきり顔の写った写真掲載率が高いですし、結婚カップルのうち44%が1年と短い交際期間で結婚に至っています

ちなみにメールアドレスがあれば、3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、顔写真とプロフィールを閲覧してみるようおすすめします。

 

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

ペアーズ

「Omiaiに不満はあまりないけど、もう少し多くの出会いが欲しい」

Omiaiと似ているマッチングアプリでおすすめなのがペアーズです。

 

ただ似ているといってもペアーズはOmiaiの上位互換といっても過言ではありません。

ペアーズはOmiaiとほぼ同時期にリリースされたマッチングアプリであり、日本でマッチングアプリを流行らせた2トップとも言われています。

 

ただOmiaiとペアーズは似ているマッチングアプリであるものの、使いやすさや趣味で検索できるなど機能の豊富さからペアーズに人気が傾いています。

Omiaiは現在累計会員数が350万人を突破したところですが、ペアーズは800万人を突破しており、会員の人数でいえば単純に2~3倍です。

Omiaiよりも数多くの出会いを見つけやすくなっていますので、Omiaiで思うように出会いが見つからない方は、会員数の多いペアーズで出会いを探してみるとよいでしょう。

 

ちなみにペアーズはOmiaiと同じように女性なら完全無料で利用可能です。またFacebookアカウントか電話番号があれば無料会員登録できます。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、顔写真とプロフィールをチェックしてみるところから始めてみましょう。

 

ペアーズの無料会員登録はこちら

この記事が気に入ったらフォローしよう

-Omiai

Copyright© お見合いアプリ , 2020 All Rights Reserved.