Omiai

Omiaiの名前はどうやって変えるの?どんな名前がおすすめ?

更新日:

Omiaiのプロフィールで、名前を途中から変える人は少なくありません。

 

Omiaiの名前はニックネームで登録しますが、最初に設定した名前が気に入らなかったり、心機一転で新しいニックネームを考えたりして、途中で名前を変更する場合もあるでしょう。

 

プロフィールの名前は、Omiaiユーザーの印象に強く残るものなので、わかりやすく、そして自分をより良く表現できる名前が好ましいです。

 

Omiaiで名前を途中から変更する方法は、とても簡単なのでちょっとした空き時間ですぐに変更できます。

 

今回はOmiaiの名前を変える方法と、どんな名前ならイメージが良く、そして相手の印象に残りやすいかをご紹介していきましょう。

 

Omiaiの公式サイトはこちら

 

Omiaiの名前は変えるのは簡単

 

Omiaiの名前を変えるのは簡単なのでもし自分で今のニックネームを変更したければ1分ほどで変更できます。

もし名前を間違えて登録した時などは、すぐにでも名前の変更をした方がいいでしょう。

 

またイエローカードがでてしまった時、イエローカードの解除後に名前を変えたいと思う方もいるかもしれません。イエローカードは他のOmiaiユーザーから警戒されてしまいます。

 

なのでイエローカードのイメージがついてしまった名前よりかは、心機一転で新しい名前でスタートした方がマッチング率が上がるのでトライしてみてください。

 

また最初につけたニックネームが気に入らない時もあるかもしれません。

 

気に入らないニックネームで相手から呼ばれるより、自分の好きなニックネームに変更したほうがOmiaiを気分よく使えます。

 

名前を変更することで自分のイメージアップにつながったり、自分が気分よくOmiaiを利用できるなら、名前の登録を変更してみるのもいいでしょう。

 

Omiaiの名前がイニシャルだと「名前を聞くのが面倒」と思われる

Omiaiの名前はFacebookから登録した場合、イニシャルで登録されます。

 

プロフィールで名前は変更できますが、そのままイニシャルで登録している人が多く、あえてイニシャルの名前を変更をしようとする人は少ないです。

 

なのでマッチングした後に相手から名前で呼ばれる際、イニシャルで呼ばれることになります。

 

ですがイニシャルの名前は呼びずらいため、イニシャル以外では何て呼べばいいかを迷う人が意外と多いです。

 

はじめましての挨拶がYさんMさんといった具合で少し堅苦しいイメになるので、自然な名前で呼ぶためにはわざわざニックネームを聞き出す必要があり、相手にとって面倒くさいと思われる可能性が高くなります。

 

またイニシャルを入力する際に、英語で入力するため日本語と英語を使い分けるのが面倒だと感じる人もいるでしょう。

 

さらにイニシャルは、他の人とかぶる可能性が十分にあるので、同じイニシャルの人がたくさん出てきてた場合、自分が目立たなくなってしまう可能性もあります。

 

名前の登録は、本名以外のニックネームであれば何でもいいのですが、自分とってわかりやすいというより相手にとってわかりやすく、呼びやすい名前がいいでしょう。

 

プロフィールの名前を変えたいときはどうする?

ではさっそく本題の名前を変更する方法をご紹介していきます。

 

名前を変更する時は、プロフィールを編集する作業になるので、まずはマイページをタップしてください。次にマイページから自分の顔写真をタップします。

 

 

 

顔写真をタップすると詳細プロフィールがでてくるので、詳細プロフィールの項目をタップしてください。

 

 

 

詳細プロフィールをタップすると、自分の名前が青くなるので、その状態から名前を変更します。

 

変更が終わったら、忘れずに番下にある更新というボタンをタップしてください。

更新ができたら作業は完了です。

 

更新の作業が終わるとマイページのお知らせに、名前の更新が完了した通知が届くので確認できます。

更新の作業はインターネットにつながっている環境であれば一瞬です。

 

またお知らせの通知も更新したと同時に届く場合がほとんどなので、すぐに確認できます。

 

名前は呼びやすいニックネームにするべき

名前を登録する際に気を付けたいポイントがあります。

 

それは呼びやすいニックネームで登録することです。

 

ニックネームは相手から呼ばれる名前になるので、相手の目線にたって考えて作るのがいいでしょう。

 

IDやパスワードと違い、覚えてもらいやすく相手からも呼びやすい名前が好ましいです。

 

ニックネームだから自分の好きな名前をつけてもいいですが、わかりやすい例えとして、きゃりーぱみゅぱみゅのような、誰がどう見ても呼びにくい名前は芸能人でもない限り相手から良いとは思われないでしょう。

 

どちらかと言えば、短くてわかりやすくひらがなで登録してある名前の方が親しみをもってもらえます。

 

とくに女性のOmiaiユーザーはイニシャルが多いので、その中でひらがなのニックネームが登録されていると意外と目立つので自分をアピールするために効果的です。

 

またひらがなやカタカナで登録することで個性が見えるので、短いひらがなでニックネームを登録すれば自分の雰囲気や個性をそれとなく伝えられるでしょう。

 

Omiaiは名前で検索されることはないので特定は気にしなくてよい

Omiaiで名前を検索する機能はありません。

 

相手を探す画面にも年齢と居住地だけが見えるようになっていて、プロフィールまで入ってみなければ、名前を確認することはできません。

 

名前で検索する機能はないので、もし自分の名前で相手から検索されるのが不安であっても心配しなくて大丈夫です。

 

またいいねを相手からもらって、相手に返していないときに、毎回相手から名前で検索されたら困るのでそういう時のためにも名前で検索はできなくなっています。

 

名前で個人を特定することはできないので、個人の特定を気にしてイニシャルにする必要はありません。

 

Omiaiは、まずわかりやすい名前で登録し、相手とメッセージ交換する際にも問題がない名前を登録するのが好ましいです。

 

もし相手からわかりにくい名前で登録していれば自分のイメージアップのためにも、これを機に名前を変更してみるのはいかがでしょうか。

 

Omiaiをまだ無料登録していない方はこちら

 

Omiaiへ既に登録している方へおすすめのマッチングアプリを紹介

  • もっと結婚を真剣に考えている会員が多いマッチングアプリを使いたい
  • Omiaiより会員の多いマッチングアプリで活動してみたい
  • Omiaiより使いやすいマッチングアプリは他にないの?

Omiaiをすでに利用していて、少しでも不満がある場合は別のマッチングアプリを利用してみるようおすすめします。

 

マッチングアプリの数は多く、人によってはOmiaiよりも他のマッチングアプリの方がうまくいくケースも珍しくありません。

Omiai以上におすすめのマッチングアプリはいくつもあります。

現在、出会い探しがうまくいっていない方は、Omiaiとは別のマッチングアプリを無料会員で試してみてはいかがでしょうか?

乗り換えてみたらすぐに出会いが見つかったというのも珍しくない話です。

今回は特におすすめな2つのマッチングアプリについて紹介します。

 

マッチドットコム

「もう少し結婚を真剣に考えている人と出会いたい」

Omiaiは恋活・婚活の両方を兼ねているマッチングアプリです。そのため結婚を考えた出会いを見つけたい人には婚活している人が多いマッチドットコムをおすすめします。

 

60%の人がメール交換して1ヶ月以内で恋人ができているぐらい出会いに真剣なマッチングアプリとなっており、成婚の実績も高いです。

 

真剣に婚活している人が多いため、はっきり顔の写った写真掲載率が高いですし、結婚カップルのうち44%が1年と短い交際期間で結婚に至っています

ちなみにメールアドレスがあれば、3分程度で無料会員登録が可能です。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、顔写真とプロフィールを閲覧してみるようおすすめします。

 

マッチドットコムの無料会員登録はこちら

 

ペアーズ

「Omiaiに不満はあまりないけど、もう少し多くの出会いが欲しい」

Omiaiと似ているマッチングアプリでおすすめなのがペアーズです。

 

ただ似ているといってもペアーズはOmiaiの上位互換といっても過言ではありません。

ペアーズはOmiaiとほぼ同時期にリリースされたマッチングアプリであり、日本でマッチングアプリを流行らせた2トップとも言われています。

 

ただOmiaiとペアーズは似ているマッチングアプリであるものの、使いやすさや趣味で検索できるなど機能の豊富さからペアーズに人気が傾いています。

Omiaiは現在累計会員数が350万人を突破したところですが、ペアーズは800万人を突破しており、会員の人数でいえば単純に2~3倍です。

Omiaiよりも数多くの出会いを見つけやすくなっていますので、Omiaiで思うように出会いが見つからない方は、会員数の多いペアーズで出会いを探してみるとよいでしょう。

 

ちなみにペアーズはOmiaiと同じように女性なら完全無料で利用可能です。またFacebookアカウントか電話番号があれば無料会員登録できます。

まずは無料会員でどんな異性がいるのか、顔写真とプロフィールをチェックしてみるところから始めてみましょう。

 

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

この記事が気に入ったらフォローしよう

-Omiai

Copyright© お見合いアプリ , 2020 All Rights Reserved.